SNSもやっていますFollow Me!

【ウルトラセブン】15話あらすじと感想。キングジョーは最強の宇宙ロボットだった

あんのん君

妙香、ドロシーはペダン星人が化けた偽物だった。
やつらはなかなか汚い手を使うが、
どうにかして勝機を見出せないだろうか。

岩松妙香

ペダン星人が彼女の偽物を送りこんだのは、
ドロシーが重要なキーパーソンだからだね。
セブンの技が通じないキングジョーだけど、
意外なところに弱点があると思うよ。

目次

ウルトラセブン15話のあらすじ

ダンはドロシーに化けたペダン星人と対話し、
武器の研究開発の中止を土田博士に提案した。
だが、ペダン星人は「和平の約束」を反故にしてしまう。
地球人の身勝手な行動を信用してないからだった。
ペダン星人は地球を本格的に侵略するために、
大規模な宇宙船団を太陽系に送り込む。
セブンは神戸港でキングジョーと戦うが、
巨大タンカーを放り投げられて苦戦する。
勝利へのカギは本物のドロシーが握っているのだが、
彼女は昏睡状態で記憶が回復していなかった。
事態の深刻さにキリヤマは悩むが、
アンヌの懸命の治療でドロシーは意識を取り戻す。

ウルトラ警備隊(敬称略)

モロボシ・ダン(森次晃嗣)
謎の風来坊。ウルトラ警備隊に協力して隊員となる。

キリヤマ(中山昭二)
隊長。38歳にには見えない貫禄を持つ。

フルハシ(石井伊吉)
北海道出身。ウルトラ警備隊きっての武闘派。

アマギ(古谷敏)
名古屋出身。兵器開発が得意。

ソガ(阿知波信介)
九州出身。射撃の名手。

アンヌ(ひし美ゆり子)
本作のヒロイン。普段はメディカルセンターで働いている。

ゲスト出演

土田博士(土屋嘉男)
六甲山防衛センターの科学者。

ドロシー・アンダーソン(リンダ・ハーディスティー)※CV:牧野和子
ワシントン基地の頭脳と言われる科学者。

マービン・ウェップ(テリー・ファンソワーズ)※CV:山田康雄
アメリカの秘密諜報員。

ウルトラ戦士

人間体:モロボシ・ダン
活動時間:不定(太陽エネルギーさえあれば、エネルギーが切れても復活できる)
変身アイテム:ウルトラアイ
年齢:1万9000歳
身長:ミクロ~40メートル
体重:ゼロ~3万5千トン
職業:恒点観測員(惑星や星間宇宙の環境変動を調査する仕事)

岩松妙香

ウルトラセブンはカッコいいですよね。
必殺技もたくさんあります!

登場怪獣(宇宙ロボットキングジョー&ペダン星人)

あんのん君

今回は新規怪獣の登場がないから、
キングジョーとペダン星人を詳しく知りたい人は、
前回の感想を読んでみてくれ。

ミケちゃん

よろしくお願いします。

ウルトラセブン15話「ウルトラ警備隊西へ(後編)」の感想

ペダン星人の言い分にも一理ある

広大な宇宙はまったく無人ではありません。

銀河系以外の天体にも文明が存在し、
高い知能を持つ生命が存在するんです。

だから宇宙開発は慎重に行わなければ行けないのに、
人類はペダン星に「観測ロケット」を打ち上げてしまいました。

ちゃんと事前調査をして、
大丈夫という保証があったならわかりますが、
「暗黒の星」と思い込んでいたため、
生命は存在しないと思っていたんでしょう。

その結果。

ペダン星人から報復を受けることになってしまい、
国際防衛会議は中止になりました。

でも「観測ロケット」を打ち上げたワシントン基地は、
ペダン星に対して謝罪のメッセージを送っていたんです。

地球側が謝っているのに許さないのは、
言語が正しく理解できなかったか、
被害が相当に甚大だったからなんでしょうね。

何の断りもなく、いきなり石を投げつけられて、
「はい、そうですか」と納得できる人はいないでしょう。

地球が平和なら、
他の星はどうなってもいいというの?

ドロシーに化けたペダン星人はこう言っていましたが、
確かにこれは一理あるんですよね。

とはいえ、問題を対話で解決するのではなく、
大規模な武力行使に踏み切ったのは間違ってますよ。

何故セブンはワイドショットを使わなかったのか

キングジョー、本当に強かったです。

この話を初めて見た時は、
セブンがやられてしまうと思ってたので、
本当に怖かったですよ。

ペダン星人の科学力の結晶でもありますが、
彼らの怒りの象徴でもありますからね。

身体が4つのパーツに分解しますし、
ペダニウム超合金で出来ているので、
セブンといえども、攻撃がほとんど通じないんです。

まるで初代マンの最終回に出てきた、
宇宙恐竜ゼットンみたいですね。

大規模なロケを敢行し、
スパイ映画のようにぜいたくなシナリオだったので、
当初の案ではペダン星人の話が、
最終回だったのかも知れません。

キングジョーを「ライトンR30爆弾」で退けるのも、
ゼットンを撃退した時とソックリでした。

直立不動で海に倒れる姿は、屈指の名シーンですよね。

でも、セブンには最強必殺技のワイドショットがあったので、
とどめの一撃は彼にしてほしかったです。

ダンがペダン星人と和平交渉をしていたので、
活躍はウルトラ警備隊やドロシーたちに譲ったのでしょうか。

ウルトラセブン15話の視聴方法

あんのん君

ウルトラセブンはシリーズ史上、
最高傑作と言われている作品だぞ。
バンダイチャンネルでは、
1話たったの110円で観られるから、
興味を持った人はぜひ見てほしい。
月額550円のツブイマもオススメだ!

ウルトラセブン14話の基本情報

本放送日:1968(昭和43)年1月14日
制作順:18
放送回:15
脚本担当:金城哲夫
登場怪獣、宇宙人:キングジョー、ペダン星人
主題歌「ウルトラセブンの歌」みすず児童合唱団、ジ・エコーズ
劇中ナレーション:浦野光
特殊技術:高野宏一
監督:満田かずほ

あんのん君

最後まで読んでくれて、ありがとな。

岩松妙香

またのご訪問をお待ちしています。

シェアは更新の励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次