SNSもやっていますFollow Me!

【ウルトラセブン】18話あらすじと感想。疑似空間Xはベル星人の巧妙な罠

あんのん君

妙香、ウルトラQの27話でも語られたが、
上空には「妙な空間」が存在するらしいぞ。
十分に気を付けたほうがいいぜ。

岩松妙香

そうだね。
飛行機に乗る機会はほとんどないけど、
空は何かと危険な場所だからね・・・

目次

ウルトラセブン18話のあらすじ

ウルトラ警備隊は月に1度の特別訓練を行っていた。
その日はスカイダイビングだったのだが、
高所恐怖症のアマギは気が乗らなかった。
だが、ソガによって無理やり機内から出されてしまう。
その頃、ダン・キリヤマ・アンヌの3人は、
無事に砧公園に着陸していた。
キリヤマはアマギとソガが来ないのを不審に思うが、
ダンは「風に流されたのではないか」と言う。
アマギは森のような場所で目を覚ました。
あたりを見回すとキリヤマや他の隊員たちがいない。
近くでソガのパラシュートを見つけたアマギは、
ビデオシーバーに向かってソガの名を叫ぶのだった。

ウルトラ警備隊(敬称略)

モロボシ・ダン(森次晃嗣)
謎の風来坊。ウルトラ警備隊に協力して隊員となる。

キリヤマ(中山昭二)
隊長。38歳にには見えない貫禄を持つ。

フルハシ(石井伊吉)
北海道出身。ウルトラ警備隊きっての武闘派。

アマギ(古谷敏)
名古屋出身。兵器開発が得意。

ソガ(阿知波信介)
九州出身。射撃の名手。

アンヌ(ひし美ゆり子)
本作のヒロイン。普段はメディカルセンターで働いている。

ゲスト出演

マナベ参謀(宮川洋一)
ワシントン支部にいた頃、旅客機が「疑似空間X」に迷いこんだと語る。

ウルトラ戦士

人間体:モロボシ・ダン
活動時間:不定(太陽エネルギーさえあれば、エネルギーが切れても復活できる)
変身アイテム:ウルトラアイ
年齢:1万9000歳
身長:ミクロ~40メートル
体重:ゼロ~3万5千トン
職業:恒点観測員(惑星や星間宇宙の環境変動を調査する仕事)

岩松妙香

ウルトラセブンはカッコいいですよね。
必殺技もたくさんあります!

登場怪獣

音波怪人ベル星人

身長:60メートル
重さ:1万8千トン
出身地:ベル星

あんのん君

鈴の音のような怪音波を発信して、
人間の五感を狂わせる宇宙人だ。
上空に「疑似空間X」を作り、
迷い込んだアマギとソガを恐怖に陥れた。
地球侵略のための布石だったのだろうか?

宇宙蜘蛛グモンガ

身長:3メートル
重さ:20キロ
出身地:疑似空間X

ミケちゃん

タカアシガニのような細い足と、
丸い身体を持つ小型怪獣です。
「疑似空間X」に侵入した者を捕食するため、
口から緑色の毒ガスを吐きます。
蜘蛛なのに足が6本しかないのは、
地球産ではないからでしょうね。

ウルトラセブン18話「空間X脱出」の感想

金城哲夫さんお得意のSFホラー

月に1度の定期訓練は、
楽しい気分転換になるかと思いきや、
とんでもないことになってしまいましたね。

災難に遭ったアマギとソガは本当に可哀想でした。

ベル星人が作った「疑似空間X」は気持ち悪い場所で、
吸血ダニはいるわ、毒ガスを吐く蜘蛛はいるわ、
おまけに底なし沼まであったんです。

蜘蛛と底なし沼と言えば、
ウルトラQ第9話の「クモ男爵」が有名ですね。

こちらも金城哲夫さんが手がけたお話ですが、
タランチュラは完全な悪役ではなく、
もともとは貴族の親子だったという設定になっています。

今回は「クモ男爵」のIFバージョンなのかも知れません。

それにしても。
撮影はすごくたいへんだったでしょうね。

当時はCGがなかった時代ですから、
ダンが浴びたグモンガの毒ガスも、
ソガが落ちた底なし沼も、
合成スチルではなくガチの本物だと思います。

金城哲夫さんのシナリオはクオリティが高いだけに、
容赦ない展開も多いんですよ。

とくに円谷一監督と組んだ作品は、
必ずと言っていいほどハードな展開がありますね。

でも、演者さんとスタッフのみなさんは、
最高のSFホラーを作ろうとがんばっていました。

この話、めちゃくちゃ怖いと思っていましたが、
改めて観ると、よくできてると感心します。

やはり金城哲夫さんの作品には、ハズレがないですね。

キリヤマ隊長の名言にご注目

キリヤマたちが「疑似空間X」に到着し、
アマギとソガは無事に救助され、
ベル星人はセブンによって倒されました。

弱そうな宇宙人に見えましたが、
意外や意外、なかなかしぶとかったですね。

諸悪の根源をやっつけたので、
「疑似空間X」は消滅して行きます。

ダンが置いてきぼりになりそうでしたが、
すばやくベーター号に移動したので、
全員が無事に脱出することができました。

キリヤマ隊長は基地に戻る途中、
このような名言を残します。

疑似空間を作り出すなんて恐るべき宇宙人だ。
こんな言葉を知っているか?
神なき知恵は、知恵ある悪魔をつくることなる。
どんな優れた科学力を持っていても、奴は悪魔でしかないんだ!

引用元:ウルトラセブン18話(キリヤマ隊長のセリフ)

神なき知恵の神というのは、
正義、それとも慈愛でしょうか?

名作アニメの「ダイの大冒険」では、
勇者の家庭教師のアバンが、教え子にこんなことを言っています。

正義なき力が無力であるのと同時に、
力なき正義もまた無力なのですよ。

ベル星人は確かに知恵ある悪魔でしたが、
人間も一歩間違うと闇に堕ちることがあるので、
重々、気を付けなければなりませんね。

ウルトラセブン18話の視聴方法

あんのん君

ウルトラセブンはシリーズ史上、
最高傑作と言われている作品だぞ。
バンダイチャンネルでは、
1話たったの110円で観られるから、
興味を持った人はぜひ見てほしい。
月額550円のツブイマもオススメだ!

ウルトラセブン18話の基本情報

本放送日:1968(昭和43)年2月4日
制作順:15
放送回:18
脚本担当:金城哲夫
登場怪獣、宇宙人:ベル星人、グモンガ
主題歌「ウルトラセブンの歌」みすず児童合唱団、ジ・エコーズ
劇中ナレーション:浦野光
特殊技術:大木淳
監督:円谷一

あんのん君

最後まで読んでくれて、ありがとな。

岩松妙香

またのご訪問をお待ちしています。

シェアは更新の励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次