SNSもやっていますFollow Me!

【ウルトラマンブレーザー】最終回あらすじと感想。未来を信じるところに幸せはある

あんのん君

妙香、V99は本当にやばいな。
ヴァラロンにはまったく隙がないし、
本気で地球を侵略するつもりなんだろうか?

岩松妙香

彼らの正体と目的がわからないから、
まだなんとも言えないよ。
でも、送り込んでいる怪獣はどれも強力だから、
厄介な存在であるのは確かだね。

明かされた真実、
迫り来る彼方からの使者。
SKaRDがそしてウルトラマンブレーザーが、
人類の命運をかけた戦いに赴く。
次回『ウルトラマンブレーザー』
「地球を抱くものたち」
そこに未来への答えはあるのか。

引用元:ウルトラマンブレーザー最終回(予告ナレーション)
シェアは更新の励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次