SNSもやっていますFollow Me!

【ウルトラマンブレーザー】19話あらすじと感想。実験施設で研究していたのはワームホールだった!

あんのん君

妙香、イルーゴは、
SKaRDがやっつけたはすなんだが、
地下からうじゃうじゃ出てきたぞ。

岩松妙香

それは困ったね。
イルーゴガスで市街地が汚染されたら大変だし、
成長したらゲバルガになっちゃう。
最悪の事態になる前にやっつけないと!

ブレーザーを見下ろす巨大な影。
それは終わっていなかった第二の脅威だった。
アオベ・エミが次元の狭間に触れる時、
現れた炎はどこへ向かうのか。
次回『ウルトラマンブレーザー』
「光と炎」
大空を翔るは新たなる力。

引用元:ウルトラマンブレーザー第19話(予告ナレーション)
シェアは更新の励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次