アンノン・スター

あなたの星が私を導く

【ウルトラマンデッカー】16話「君は君のままで」あらすじと感想。ひとりじゃどうにもならないなら、 誰かに助けを求めたっていい。

出典:ウルトラマンデッカー16話

 

こんにちは。岩松妙香(@annon_0211)です。

 

リアルがかなり多忙なので、

更新が大幅に遅れてしまい、申し訳ありません。

 

でも、最終回までバッチリ感想を書くので、

温かい目で見守ってください。

 

GUTS-SELECTを裏切った「アガムス」の登場がなく、

日常回といった内容でしたが、

彼は見えない所で次の策を練っているのかも知れません。

 

悩むカナタを励ますリュウモンが最高でしたよ。

 

前回の感想はこちら

annon-star.com

 

 

おもな登場人物(敬称略)

 

出典:ウルトラマンデッカー16

 

主人公とGUTS-SELECTのメンバー

 

アスミ・カナタ(松本大輝)

元は老舗せんべい屋の看板息子。ウルトラマンデッカーに変身する。

 

キリノ・イチカ(村山優香)

カナタの同期。宇宙開発の仕事をする夢を持つ。

 

リュウモン・ソウマ(大地伸永)

カナタの同期。非常にストイックな性格。

 

カイザキ・サワ(宮澤佐江)

GUTS-SELECTの副隊長。ナースデッセイ号の操舵手。

 

ムラホシ・タイジ(黄川田雅哉)

GUTS-SELECTの隊長。元はTPU訓練校の校長だった。

 

HANE2(CV:土田大)

通称ハネジロー。ガッツホークを無人操縦する。

 

登場怪獣

 

パンドン

 

出典:ウルトラマンデッカー16話

 

双頭怪獣
身長:40メートル
重さ:1万5千トン
出身地:地球
得意技:火炎攻撃
スーツアクター:新井宏幸

 

小さかったスピニーが、
ゴースド鉱石のエネルギーを受けて誕生した怪獣だ。
2つの口から強力な炎を吐くぞ。
また怪力の持ち主でカナタに巨大な岩を投げつけた。
デッカー相手に互角の勝負をしたが、
最後はダイナミックタイプの二刀流で撃破された。

 

スピニー

 

出典:ウルトラマンデッカー16話

 

浮遊幼獣
身長:22センチ
重さ:410~450グラム
出身地:カリヤシティ市街地付近
得意技:素早く動き回る
スーツアクター:なし

 

トゲトゲのある赤い体で、
見た目はとても可愛らしい怪獣です。
最初は住民やTPUの隊員を攻撃しなかったので、
捕獲対象になっていましたが、
口から火を吐いたため駆除対象に切り替わります。
この子が凶悪なパンドンになるとは、本当に驚きました。

 

ウルトラマンデッカー16話のあらすじ

 

出典:ウルトラマンデッカー16話

 

スピニー捕獲大作戦

 

カリヤシティに浮遊幼獣スピニーが現れました。

 

その動きは非常にすばしっこく、

住宅街の主婦に取り押さえられるものの、

捕獲隊員を煙に巻いて逃走してしまいました。

 

スピニーは数年前に発見されたクレーターから出て来たといいます、

 

ただ浮遊しているだけで威嚇行動はありませんが、

実態不明の宇宙生物なので、

TPUで捕獲作戦を実行していたんです。

 

GUTS-SELECTはフォーメーションデルタを発動し、

カナタ・イチカ・リュウモンが任務に当たりました。

 

3人は虫取り網でスピニーを捕まえようとしますが、

タイミングが嚙み合わずに失敗してしまいました。

 

スフィアの動向が気になる隊長

 

リュウモンはスピニーが向かったエリアのデータを、

ムラホシ隊長に送ります。

 

怪獣に詳しいカイザキ副隊長は、

スピニーが3日前よりすばしっこくなっていると言いました。

 

ムラホシ隊長はスピニーに発信機を取り付けることを決断します。

 

アサカゲ博士ことバズド星人「アガムス」との戦いから、

早くも1週間が経っていました。

 

あまりにも衝撃的な事件でしたが、

隊員たちはいつも通りに落ち着いてきたので、

ムラホシ隊長はホッとしているといいます。

 

カイザキ副隊長は「アガムス」が未来人であることが、

信じられない様子でした。

 

ムラホシ隊長はデッカー・アスミが、

カナタに話した内容が気になっていました。

 

スフィアバリアが収縮をはじめると、

地球がスフィアに飲み込まれてしまうからです。

 

捕獲から駆除へ

 

カナタはイチカたちと任務についていましたが、

アガムスのことで頭がいっぱいでした。

 

イチカはスピニーは危険な生物にみえないと言います。

 

その言葉を聞いたカナタは、

宇宙生物を放置して問題が起きてはいけないと考え、

捕獲作戦を早く終わらせようとしました。

 

3人はスピニーが向かった山中へ行きますが、

イチカはカナタの様子がおかしいことに気づきます。

 

別動隊の磯崎班から連絡がありました。

しかし、通信が不自然に切れてしまいます。

 

磯崎班はスピニーの火炎攻撃を受けていたんです。

 

ムラホシ隊長は捕獲をやめて、

スピニーを駆除するようリュウモンに命じました。

 

カナタは作戦から外される?

 

カナタ・イチカ・リュウモンの3人は、

森の中の神社で水を飲んでいるスピニーを発見します。

 

さっそくフォーメーションデルタの態勢を取り、

スピニーの駆除を実行しようとしますが、

イチカが空き缶を蹴飛ばしたので、気づかれてしまいました。

 

スピニーを射程距離に捉えているのはカナタだけです。

 

リュウモンはカナタに撃てといいますが、

カナタは銃を構えたまま何もしませんでした。

 

スピニーの目と怒りに満ちた「アガムス」の目がソックリだったので、

心に妙な迷いが生じてしまったんです。

 

結局、スピニーはどこかに逃げてしまいました。

 

リュウモンは大きなミスをしてしまったカナタに、

「この作戦から外れろ」と厳しくいうのでした。

 

ウルトラマンデッカー16話「君は君のままで」の感想

 

出典:ウルトラマンデッカー16話

 

パンドンはウルトラセブンのラスボス

 

スピニー、めちゃくちゃ可愛かったですね。

 

「う~」という鳴き声といい、

枯れた稲を食べたり、神社のお水を飲んだりする様子は、

まるで野良猫みたいでした。

 

パンドンでなければペットにしたいくらいです。

 

お鍋でスピニーを捕獲したおばさんや、

スピニーを嫌っていましたが、

縁側でお茶を飲んでいたおばあちゃんは、

なんとも思ってなかったようです。

 

おばあちゃんの横にあったお煎餅は、

明日見屋の看板商品の宇宙せんべいでしょうね。

 

今年はウルトラセブンの放送から55年目ですが、

パンドンはセブンの主題歌の歌詞にも登場します。

 

『倒せ火を吐く大怪獣』

 

私が幼い頃に見た印象では、

疲れ切ってるセブンを苦しめたラスボスなんですが、

怪獣の生態とは不思議なものですね。

 

スピニーをパンドンに変えたゴースド鉱石は、

史上最大の侵略を企んだゴース星人が持ち込んだものでしょう。

 

フォーメーションデルタこと、

スピニーの捕獲作戦は失敗しましたが、

カナタたち3人の絆はいちだんと深まりました。

 

尊敬していたアサカゲ博士がバズド星人で、

しかも「地球人のせいで故郷が滅亡した」なんて言われたら、

元気印のカナタもショックを受けますよ。

 

リュウモンはいつもと違うカナタのことを、

「使い物にならない」と一刀両断しましたが、

チームとしては正しい判断です。

 

どんな事情があれ、

任務は遂行しなければならないからです。

 

でも、リュウモンはカナタをフォローしました。

 

お前は単純なヤツだ。

お前みたいな単純野郎が、

規模のでかいことをひとりでグジグジ考えたって、

解決なんかできやしない。

ひとりじゃどうにもならないなら、

誰かに助けを求めたっていい。

そういうのが、チームなんじゃないのか?

引用元:ウルトラマンデッカー16話(リュウモン・ソウマのセリフ)

 

厳しいけど信頼できる、

こういう友だちがいるのはありがたいですね。

 

3人の未来を妄想してみた

 

カナタはアサカゲ博士のことが頭から離れず、

スピニーの火炎攻撃を食らいそうになりましたが、

間一髪、イチカのおかげで助かりました。

 

彼女はたぶん、カナタのことが好きなんでしょう。

 

カナタの様子の変化にいち早く気づいていましたし、

パンドンが大岩を投げたあとのリアクションは、

本当に悔しそうでした。

 

カナタもイチカの「やるしかないんだよ」というセリフで、

奮起したことがあったので、

この2人は両想いだと思います。

 

全ての戦いが終わったあと、2人は結婚するでしょう。

 

カナタがイチカに宇宙せんべいを渡すフラグがありましたし、

イチカは明日見屋のおかみさんにピッタリな感じがするんです。

 

アスミ・イチカという名前も素敵じゃないですか。

 

カナタとイチカの間に息子が生まれて、

リュウモンの娘をお嫁さんにすれば、

3人は親戚関係になります。

 

そうなるとアサカゲ博士が言っていた、

あのセリフとリンクしますね。

 

些細な材料も見逃さない洞察力。

困難にまっすぐ突き進む意志。

やはり貴方達は-

引用元:ウルトラマンデッカー11話(アサカゲ・ユウイチロウのセリフ)

 

デッカー・アスミの先祖です。

「アガムス」はそう言おうとしたんですよ。

 

私の妄想がピッタリ当たるかは分かりませんが、

もし、こういう展開になって行ったら、

めっちゃ嬉しいですね!

 

ウルトラマンデッカー16話の基本情報

 

出典:ウルトラマンデッカー16話

 

  • 本放送日:2022(令和4)年10月29日
  • 脚本:皐月彩
  • 監督:中川和博
  • 登場怪獣:パンドン、スピニー
  • オープニングテーマ:Wake Up Decker!(歌・SCREEN mode)
  • エンディングテーマ:ヒカリカナタ(歌・影山ヒロノブ)

 

最後まで読んでくれて、ありがとな。

またのご訪問をお待ちしています。