SNSもやっていますFollow Me!

【ウルトラマンデッカー】19話「月面の戦士たち」あらすじと感想。カナタは再びケンゴと共闘する

出典:ウルトラマンデッカー19話

こんにちは。岩松妙香(@annon_0211)です。

ウルトラマンデッカー、

ますます面白くなってきましたね。

アガムスは地球に対する復讐心を暴走させて、

異次元人ヤプールと手を組みました。

彼らの策によって、

デッカーは異次元に飲み込まれてしまいます。

セルジェンド光線を放って脱出したデッカーですが、

なんとそこは宇宙空間でした。

しかもデッカーは、

スフィアソルジャーに憑りつかれてしまったんです。

その窮地を助けてくれたのは、

ウルトラマントリガーだったんですよ。

前回の感想はこちら

目次

おもな登場人物(敬称略)

出典:ウルトラマンデッカー19

主人公とGUTS-SELECTのメンバー

アスミ・カナタ(松本大輝)

元は老舗せんべい屋の看板息子。ウルトラマンデッカーに変身する。

キリノ・イチカ(村山優香)

カナタの同期。宇宙開発の仕事をする夢を持つ。

リュウモン・ソウマ(大地伸永)

カナタの同期。非常にストイックな性格。

カイザキ・サワ(宮澤佐江)

GUTS-SELECTの副隊長。ナースデッセイ号の操舵手。

ムラホシ・タイジ(黄川田雅哉)

GUTS-SELECTの隊長。元はTPU訓練校の校長だった。

HANE2(CV:土田大)

通称ハネジロー。ガッツホークを無人操縦する。

初代GUTS-SELECT

マナカ・ケンゴ(演:寺坂頼我)

火星でスフィアと戦う青年。光の化身・ウルトラマントリガー本人。

登場怪獣

ギャラクトロンМK2

出典:ウルトラマンデッカー19話

スフィアジャッジメンター
身長:61メートル
重さ:6万7千トン
出身地:TPU月面基地付近
得意技:ギャラクトロンベイルなど
スーツアクター:梶川賢司

月面に転がっていた機材の残骸に、
スフィアが憑りついて誕生した怪獣だ。
強大なパワーを持つヤツで、
デッカーとトリガーを大いに苦しめた。
だが、ウルトラでデュアルソードと、
グリッターブレードの二刀流で撃破されたぞ。

ヤプール

出典:ウルトラマンデッカー19話

異次元人
身長:不明
重さ:不明
出身地:異次元
得意技:神出鬼没
CV:菊池康弘

ウルトラマンに激しい憎悪を持つ敵です。
無人の月面基地でゾンボーグ兵を操り、
カナタさんとケンゴさんを襲撃しました。
スフィアに憑依されても、しぶとく生きていましたが、
最後はカナタさんたちの銃撃で倒されました。

ウルトラマンデッカー19話のあらすじ

出典:ウルトラマンデッカー19話

異空間の正体は不明

ナースデッセイ号ではカイザキ副隊長が、

デッカーを飲み込んだ異空間について調べていました。

しかし、その正体はわからず、

別次元の科学力が生み出したものとしか、

言いようがありませんでした。

イチカはデッカーのことを心配します。

さらにカイザキ副隊長は、

超獣アリブンタとテラフェイザーが共闘したことが、

気になるといいました。

それを聞いたムラホシ隊長は、

「得体の知れない相手と手を組んでまで、

アガムスは目的を果たしたい」と考えます。

しかし、それほどまでに、

地球人が恨まれているとは思いたくないと言いました。

無人となった月面基地

リュウモンはカナタがいないことに気づきます。

カナタがデッカーだと知ってるハネジローは、

ケガをしたので医務室にいると誤魔化しました。

その頃、カナタはTPUの月面基地にいました。

危ないところを助けてくれたマナカ・ケンゴと一緒です。

ケンゴはカナタに、

月面基地はTPUとシズマ財団の協力で作られたといいます。

しかし、無人となった月面基地は、

スフィアの巣窟になっていたんです。

ケンゴはこの問題に対処するため、

火星から月に来ていました。

カナタはケンゴに、

その仕事を手伝うといいました。

ハネジローのピンチ

ケンゴはカナタの申し出を喜びましたが、

カナタは先の戦いで消耗しているので、

デッカーにはならないほうがいいと言います。

カナタはケンゴのことを頼もしい先輩だと思いました。

ケンゴは今回の作戦は自分ではなく、

アキトが考えたものだといいます。

ナースデッセイ号ではハネジローがピンチでした。

ムラホシ隊長とカイザキ副隊長、

さらにイチカとリュウモンに囲まれて、

カナタの様子を聞かれていたんです。

両親からのビデオメッセージ

カナタとケンゴは無人の月面基地で、

スフィアの巣を探しました。

建物の中は本当に不気味です。

倒れている兵士を見つけたカナタは、

ご遺体だと思って驚いてしまいました。

ケンゴは基地の警備ロボだと説明します。

カナタはウルトラマンの先輩であるケンゴに、

自分の悩みを相談しました。

遠い子孫のデッカー・アスミに頼まれた、

「アガムスを救う」ということです。

話を聞いたケンゴは、

火星の避難所でカナタの両親に会っていたと語り、

ビデオメッセージの入ったカプセルを渡すのでした。

ウルトラマンデッカー19話「月面の戦士たち」の感想

出典:ウルトラマンデッカー19話

スフィアは記憶を消去する?

前回、ヤプールが派手に策を使ったので、

全ての元凶だと思ってました。

どうも私はミスリードにひっかかりやすいですね。

スフィアは地球を包み込むほどの脅威ですし、

それを超える存在というのは、

デッカーの世界にはいないんでしょう。

ヤプールは自己顕示欲の塊で、

大仰なことを言ってたわりには、あっけない最後でした。

でも、興味深かったのはスフィアに憑りつかれた時、

自分の名前を忘れていたことなんですよ。

1話のカナタもそうでしたが、

スフィアは憑りついた者の記憶を消去して、

自分の意のままに作り変える性質を持つんですね。

アガムスはそれを宇宙の摂理と言いましたが、

もし本当にそうだとしたら、

宇宙というのは血も涙もないものになります。

絶望に捉われているから、

そうした見方しかできないんですよ。

本当に気の毒な男です。

難しい問題の答えはシンプルでいい

ヤプールとスフィアは嫌なヤツでしたが、

カナタが両親と対面したシーンは和みました。

直接会えなくても、

ビデオメッセージで会話できるのはいいですね。

カナタの両親は、GUTS-SELECTで頑張る息子に、

こういって励ましたんですよ。

これから先、何かに迷うことがあったら、

あなたは自分の信じた道を行きなさい。

望む明日ははるかカナタかも知れないけど、

あなたならきっとたどり着けるわ。

あなたは私たちの息子。

アスミ・カナタなんだから。

引用元:ウルトラマンデッカー19話(カナタのお母さんのセリフ)

せんべい屋も地球も、

守りたいものは全部守ってやんな。

じゃあ・・・がんばれよ、カナタ。

じいちゃんにもよろしくな。

引用元:ウルトラマンデッカー19話(カナタのお父さんのセリフ)

お父さんとお母さんはカナタに、

具体的にどうこうしろとは言ってませんが、

自分を信じるというところからはじめないと、

問題は解決できないものなんです。

アガムスは地球を徹底的に憎み、

宇宙から消えてなくなれと思っていますが、

こういう「こじらせ人間」を救うには、

難しく考えないほうがいいんですよ。

何故なら、難しく考えると、

余計にややこしくなるからです。

アガムスはおそらく、

友だちと呼べる人がいないでしょうから、

まずは美味しいせんべいとお茶を用意して、

彼の話をじっくり聞くのはどうでしょうか。

明日見家の家訓にも、

仲間がほしかったら腹を割って話せとありますよ。

ウルトラマンデッカー19話の基本情報

出典:ウルトラマンデッカー19話

  • 本放送日:2022(令和4)年11月26日
  • 脚本:ハヤシナオキ
  • 監督:坂本浩一
  • 登場怪獣:ギャラクトロンМK2、ヤプール
  • オープニングテーマ:Wake Up Decker!(歌・SCREEN mode)
  • エンディングテーマ:ヒカリカナタ(歌・影山ヒロノブ)

最後まで読んでくれて、ありがとな。

またのご訪問をお待ちしています。

シェアは更新の励みになります!
  • URLをコピーしました!
目次